November 28, 2014

「どうして路線バスを優先するんだ! 一般車両と同じだろ!」って、警備員の同僚に怒鳴られた

 片側交互通行をしていると、なるべく止めたくない車両というのが存在して、まともな警備員はそれを知っている。

 緊急走行中の緊急車両は例外。視認した瞬間に全止めをかけて、最優先で片交を抜けてもらう。遭遇する頻度としては、救急車が最も多い。一方、赤色灯を点灯させているパトカーは目的が与えられて赤色灯を回しているのだが、これは一般車と同じ扱いで止まってもらう。

 まれに、パトカーの緊急走行連打というパターンもある。「墨東1号」みたいな警ら主体の車両が、続けざまに来るのである。都道府県警チューンドのクラウンなので、救急車と違ってかっ飛んでいく。私が経験したのは例えば仮に墨東1号から3号かな。上空から見た時の一桁ナンバーは腕利きが乗ってるので、なかなかすごかった。

 さておき、片交で止めない車はなんだろう。一つは路線バス。路線バスは時間で走っているので、可能な限り止めないで進行させたいわけだ。あといくつかこのルールに近いものがあった気がするけど、最近遭遇しないので忘れた。実車と迎車のタクシーはなるべく止めたくないというのはある。たまに空車で焦ってるタクシーもあるけど、稼ぎが悪かったのはあんたのせいなんだからあきらめろ、とも思う。

 というわけで、タイトルのバカ警備員は名前すら覚えてない。会社、教育しっかりね。


Posted by Nemo at November 28, 2014 21:10 | guard

コメント

はじめまして。あさいちと申します。
僕は、現在高校生なのですが、学校で交通委員というものに入っておりまして、学校行事の際に学校の敷地内のグランドその他で交通誘導などをしています。 
そんな活動をしていく中で、プロの警備員とお仕事をご一緒することもありまして、(学校の敷地がクソ広いので)警備員さんのお仕事ってどんな感じなのかなと、思いネットをさまよった結果、貴ブログを見つけた次第です。
バックナンバーも読ませていただき、とても参考になっています。
できればで構わないのですが、一般車への誘導棒の振り方をご教授頂ければなと思います。
これからも更新心待ちにしております。お仕事頑張ってください!

Posted by: あさいち at December 1, 2014 06:56 AM

あさいちさん、初めまして。うれしいコメントをありがとうございます。
実は途中までコメントを書きかけたのですが、これは警備員でない方の参考になりそうだということに気付きましたので、新規の記事としてまとめます。
お仕事がんばっちゃいます!

Posted by: Nemo at December 1, 2014 10:03 AM
コメントする(要ひらがな)









名前、アドレスを登録しますか?